GroupMailer導入実績

GroupMailer(旧EmailManeager)とは?

「GroupMailer(旧EmailManeager)」とは、問い合わせ窓口として利用するアドレスに届くお問い合わせのメールを会社全体で共有することができ、「いつ」「どの担当者が」「どの顧客に」「どのような対応」をしたかなどを簡単に確認することができるグループ間メール共有支援システムです。個人向けのメーラーとは違いメール対応業務がスムーズに行えるようになり二重対応や対応漏れといった心配が一切なくなります。

このような悩みを即解決!

メールの対応状況が把握できない

対応状況を確認するためにccを使い対応していたメールを探すのにも一苦労です。

対応状況が手に取るようにわかる

ログインすると全員が同じメールを見れるのでccでの対応やメールを探す手間も省けます。

スタッフがどのような対応をしているか把握できていない

サービスを把握していない、敬語に不安が残る新人スタッフが顧客にどのような対応をしているか心配です。

スタッフ全員の顧客対応レベルを均一に

他のスタッフが対応した送信済みメールを見ることができ返信や送信の前に一時保管トレイに保管することができるので、上司の確認後に返信などといったことができます。

複数スタッフで対応していると二重対応や対応漏れが発生する

誰も対応していないメールだと思い、一通のメールに別々の担当者から返信してしまったり、誰かが対応すると思っていて結局は誰も返信していないことがあります。

ミスを未然に防止する

誰かが返信処理中のメールを編集しようとした場合、○○(担当者名)が編集中ですといった警告が表示され二重対応を防ぐことができます。対応状況も一目瞭然なので返信漏れも防げます。

EmailManager お問い合わせ EmailManager お申し込み

EmailManager ページの先頭に戻る